Thomas and Jeremy

子供が見ていた「トムとジェリー」で猫のTomの正式な名前がThomas(トーマス)であることを知った。
調べてみたらJerryはJeremy(ジェレミー)またはGerald(ジェラルド)のことらしい。
古くて申し訳ないが無理矢理日本の本番にすると「ケンちゃんチャコちゃん」は健一と久子(寿子?比佐子?)の姉弟」になるワケだ

トム=トーマスならばアメリカでトムといえば猫で、戦闘飛行機の愛称にもなっているが(F14トムキャット)、イギリスでトーマスといえば機関車である。。先端が猫の顔の戦闘機を想像してふいた(笑)
ハリー・ホッターに出てくるRon(ロン)はRonald(ロナルド)だが、彼の兄のフレッドもFrederick(フレデリック)なのだろうし、BillもWilliamでCharlieもCharlesなのだろうな。

これもイギリスの子供向け番組「ボブとブーブーズ」の主人公ボブの双子の兄弟はトムである。彼らの本名はトーマスとロバートなのだろうな。

日本人としては、Elizabeth(エリザベス)が Liz(リズ)やBeth (ベス)と呼ばれるのはまだわかるけど、Bob(ボブ)=Robert(ロバート)やBill(ビル)=William(ウィリアム)、Polly (ポリー)=Mary(メアリー)などは知らなきゃ想像できない。
ビル・クリントン元大統領もマイクロソフトのビル・ゲンツもブートキャンプのビリーもみんなウィリアムだよ!

まあ、日本語勉強している西洋人がナベさんがワタナベさんであるというのはわかるだろうけれど、マルさんと呼ばれるのが丸山さんだけでなく亀井さんもそうよばれている場合があるなんてわからないだろうけれどね。
(ヒント:すっぽん鍋のことを「まる鍋」と言います)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック