ホットプレート買ったった

前から買おう買おうと思っていたホットプレートを購入。 GWのお出かけ(遠出)がなかったので、その資金を流用。 そろそろ子供達が「肉!肉!」という都市になってきて テーブルで勝手に焼いて食えとw 掃除が便利そうな「油キャッチャー」付きのにしました。 アフィやステマではないので、メーカー名はかくしたよw
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虎さんと鳩さんひどいや (←ひどいのは鳩さんでした)

昨日中学校入学式だった長男。 鳩のお店(7&I)で買ったばかりの虎さんの水筒が、きっちりしめたのに漏れてしまって、初日から教科書がこのありさま。 最後の品だったので現品限りだったのだけれど、展示中に落とされたりで見た目はわからないけど不良になっていたのかな。現品限りだから保証書とかも無し。 不良品持ってお店にはいくけれど、たと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

息子と語る藤子不二雄

現在5年生の長男と2年生の次男は藤子マンガが好きで、俺の愛蔵版とかF全集とかを読み散らかす。 現行のコロコロ掲載のマンガやポケモンとかバトリオとかも読むが、俺のドラえもん・パーマン・怪物くん・バケルくん・みきおとミキオなどを持ち出して読んで読みっぱなしになっている。ちゃんと片付けろ!(苦笑) こないだは妻の「まじっく快斗」を読み散ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事実でなくても自慢するあたりが救いようが無い

「計画停電でも無計画停電でもない 計略停電に振り回される日々」について グループ内でも停電しない場所と選挙区の関連を調べて、ゲンダイか夕刊フジか週刊文春あたりが統一地方選前にぶつけてくれないかな……と思っていたら、自分から自慢げに言いふらしてる莫迦がいた……なんとかならんかねぇ。 http://sankei.jp.msn.com…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

計画停電でも無計画停電でもない 計略停電に振り回される日々

震災に伴う東京電力の計画停電は、安定供給よりも電力必要性PRのキャンペーン要素が強いと思っていた。 それで俺は計画停電(無計画停電と揶揄されるが、そんなのは偽装だ)ではなく口先説明だけで需要と供給の根拠が無い計略停電だと言っていた。 夏場に電力が足らなくなりそうな時、電力会社が「客」として強く出られる会社(工場)に、電力を抑えるよう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昔のマンガ「試験あらし」の復刊が遠のいた気がする

聖日出夫の「試験(テスト)あらし」というマンガがあった。 昭和的貧乏母子家庭の勉強苦手で手品師見習いの中学生が主人公。 亡き父と同じ名門校から東大への進学を願っていた母が病気で倒れ、うわごとでその高校名をつぶやくのを聞き、望みを叶えるべく全科目カンニングで合格する。その後もすべてカンニングで主席レベルを維持し最後には東大に合格…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

失われたV50のデータ……

YAMAHAのFM音源シンセサイザV50を久々に引っ張り出してみたら、バックアップ電池が切れていて本体メモリがすべて消えていたので再生手術(レストア)を施したわけだが、PCの中にモトネタがあるから復元できると考えていた。 現役活用当時、レコンポーザというPC-9801用のシーケンサーソフトを使っており、V50を使った演奏データもレコン…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

YAMAHA V50再生手術(FDDベルト交換とリチウムコイン電池のソケット化)

久しぶりにFM音源シンセのV50を引っ張り出してみたら、お約束のFDDベルト切れ、マザボ電池切れだった。 一番音色も保存してあったのだが、PC-8801のSPLIT(MUCOM)からコンバートした音色も飛んでいた。 ほかにもFM音源シンセのバックアップ電池をソケット化しなければならないが、まずV50を元に戻さなければ! とりあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実写ヤマト VFXによって照れ隠しをした新春かくし芸大会の東軍ドラマ

主演の木村拓哉は芸能人やアイドルというよりも「スターさん」という昭和の言い方のほうが似つかわしいほどに、何を演っても木村拓哉その人でしかないわけなのだが、それはSMAPの他のメンバーにもある程度いえるわけで、それゆえに例えばSMAP×SMAPに於けるキャラクターアクションなどはまさにかつての新春スターかくし芸大会の「劇」と同じにおいがす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンミックス

コカコーラとファンタオレンジを半々で混ぜて飲むのが好きだった。 10年前新婚旅行でドイツに行った際、ドイツ人はいろいろなものを混ぜて飲むのが好きで、 ドイツでだけコーラとファンタオレンジがはじめからミックスされているのが売っていると聞いた。 それはMezzoMixという製品で気に入って旅行中に飲んでいた。 そんなわけで、それから…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アリエッティってティッシュの名前かと思った

たしかに、ティッシュは重要なファクターだったけれども。 (正確には「ティシュー」だそうだが) 「借り暮らしのアリエッティ」を見た。 題名聞いただけのときはあまり興味なかったのだが、小人の話と聞いて 期待度MAXに。というのは、子供のころ「冒険コロボックル」大好きだったし、 ノームの本も好きでたまに読み返すし、ドラえもんもドンジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに東京ディズニーシーに行きました

毎年7月はじめは会社と組合の福利厚生でディズニーリゾートのチケットが割安で買える 買えるというか色々と経緯があって現地で予約券と当日券の引き換えだ 指定日限定で毎年シーかランドか決まっていたが今年はシステムが変わって今までは1日だけだった指定日が土日から土日の一週間でシーとランドが交互になっていた 期間中2日まで購入可能だが財政的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

800匹の鯉のぼり

今日は嫁実家から鯉のぼりを見に行った。 妻が子供のころはGWにいっていたらしい(妻は二人姉妹なんだけどね) 壮観でした。 駐車場も並ぶほどではなくて、よかった。明後日はすごい混雑するのかな。 帰りには、ガトーフェスタ ハラダ の本社工場を見学してラスクなどを買ってきた。 とてもいい行楽日和でした。 しかし、家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初音ミクはDX7ではない!

ヴォーカロイド初音ミクのデザインコンセプトはYAMAHAのFM音源シンセサイザー・DX7といわれているが、それは厳密には違う。初代DX7の色しらねーだろ?DX7は真っ黒じゃなくて微妙なこげ茶色ベースなんだぜ? あれはDX7ではなくDX7II/DX7IID/DX7Sのカラーリングなのだ。 うちにあるDX100やV2(DX11)も同じだ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

息子と語るパーマン

子供の頃、汐文社ホームコミックスの「パーマン」を持っていた。テレビ朝日で新ドラが始まる前で、藤子アニメは新オバQやジャングル黒ベエがたまに再放送されてた頃だ。 その後、新ドラのヒットによりオバQ、パーマン、怪物くん、ハットリくんなど藤子不二雄作品が立て続けにアニメ化される。再アニメ化によって原作も再販、再開されたが著作権関連でスーパー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンダのCR-Zはちょっと気になる

結婚前はずっとホンダだったし、初代CR-Xに当時車検通らない無限パーツつけて乗っていたので、CR-Zは気になる。 しかし志向的にはワゴン・ワンボックスタイプなのだ。あと最近のホンダのデザインはなぁ・・・。俺の中でのステーションワゴンのベストデザインは初代アコードワゴンだし、ワンボックスだったらラグレイトなんだが。 今乗っているのは長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次男のベッド完成

18日の日曜日は次男のベッドの組み立て。 次男のベッドは入手が困難だった。 長男のベッドは生協の通販で入手した木製のデスク付きロフトベッドで梯子ではなく階段式のもの。 俺も妻も兄弟/姉妹で二段ベッドだったのだが「個室でこんなベッドと机で子供時代を過ごしたかった」という思いで決めた。まあ親の勝手な思いの押し付けといえばそうなのかもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お立ち台で、はとぽっぽ体操

17日の土曜日は次男の保育園最後の運動会。 去年は仕事でいけなかったので、次男はずいぶん前から心配して「運動会の日、お休みできる?」と聞いてきていた。 今年はなんとリレーの選手に選ばれた。赤白対抗リレーは3,4,5歳児が出場する最後の目玉種目なんだけど、次男は足が速いほうではなかったはず。 妻によると、クラスの俊足トップクラスは去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海軍大将赤犬は似てないけど菅原文太? それとも・・・・

WJのワンピースなんですが。あ、WJってのは週刊少年ジャンプのことです。 でもって、青雉=探偵物語風の松田優作、黄猿=青大将風の田中邦衛だったわけで、赤犬は菅原文太かなぁ、と言う感じです、あまり似てないけど。 嫁は「ドンピシャ地井武男!」と言うのだが、どうかなぁ。 失礼ながら、ちぃサンでは俳優としてレベル感が違う感じ。 目頭の眉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまたディズニーランド

またまたディズニーランドに行ってきた。 今年3回目。1月の長男誕生日、7月の会社の割引日、そして8月の次男誕生日。 長男誕生日にバースデーシールを付けた長男が「お誕生日おめでとー、いくつになったの?」と声をかけられて答えるたびに横から「僕は5歳なの!」と言っていた次男を見て、今年の次男の誕生日はディズニーで、と決めていたのでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おれのなつやすみ 2009 (4)

2009年7月29日(水曜日) 今日は伊豆から帰る日。早朝子供達とさんぽ。海水浴場の更衣室とかトイレがあるあたりでカブトムシ発見! 捕獲する。 結構大きかった。 その先で近所の子供達がラジオ体操を始めるところだった。 「一緒に体操するか?」と子供達に聞くと「ラジオ体操知らないからやだ」 え? 確かにウチの近所はニュータウン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おれのなつやすみ 2009 (3)

2009年7月28日(火曜日) 早朝に一瞬まばゆい朝日が射すも、雨模様。 浜沿いの道で、近所の子供達がラジオ体操。まさに夏休み! 朝食前に海に散歩。 朝食後に朝から海水浴。子供達は大喜び。水は始め冷たいがすぐ慣れる。 ここ、小土肥海水浴場は元は岩場だったところに砂を運んできて砂浜にしたので、波打ち際から3~5m離れると俺でも背…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おれのなつやすみ 2009 (2)

2009年7月27日(月曜日) 雨予報であったが、早朝は曇り。出発するも平日の通勤時間なので混んでいる。今後は高速に乗る迄の対策を考えねば。 パーキングで朝食。このときはすごくいい天気。これが一日続いてくれていたら・・・・ 高速を下りて伊豆半島に入る頃から、雨。山間部では激しくなったりした。 途中のGSで給油。うりぼう(イノシシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おれのなつやすみ 2009 (1)

2009年7月25日(土曜日) 夏休みの初日!……ではあるのだが、通常の土曜日と変わらない。 いつものように子供たちをスイミングに連れて行くのだが、その後がちょっと違う。 妻と長男は、駅前の首都大学で開催される親子植物標本作製教室に行くのだ。 普段は公開されない貴重な標本の見学もあったとのことで、おススメなのである。 次男と俺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休み終わる

夏休みが終わりました。 業務的に連続した休みを取るのが難しい状況ながら、 会社からは必ず休みをとること(なるべく連続5日)というお達しがあり、 業務上、月の初旬と中旬がNGっぽいので、下旬。 今年は子供たちに海水浴を体験させたかったので、8月下旬よりは7月下旬、ってことで7月最終週でした。 しかし東海・湘南地方は戻り梅雨ってな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢の国でも路面電車消える

ディズニーランドに行ったらジョリートロリーが無くなってました。トゥーンタウンの顔みたいな存在だったのに! 確かにあれだけ混雑し、パークの中でも特に小さい子供が多いエリアでの路面電車は運行が大変だろうとは思うのだが、できれば残ってほしかった。 乗車人数より、必要なキャストの方が多いようなイメージだったが、本当にそんな感じだったのかも。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あれが連邦の白いヤツか……!

ディズニーランドに行った前の週の土曜日はお台場にいった。妻がお台場に休日出勤だったので、終わる時間を見計らって行ったのだ。 だってガンダム見たかったんだもん(笑) 実物大はでかいです。多分ガンダリウム合金ではなくて強化プラスチックだろうから、晴れてると安っぽさが目立っちゃうかもしれないけれど、曇りの夕暮れだったのでなかなかの質感…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ディズニーランドの七夕(+救護室体験)

ディズニーランド行って来ました。会社の関係で半額以下で入れる日なので。 七夕モードです。セタじゃないですタナバタです。なつかしいなぁ、セタネット・・・ってかんけーないだろ!w 例によって渋滞でちょっと遅れるも、今までにないまったりモードで入場。ファストパスやレストラン予約に走るでもなくのんびりと。スペースマウンテンもマークトウェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あたりまえすぎる

まったくもって正論だと思うのだが・・・・ 「国旗・国歌、嫌いなら辞めよ」=起立しない教員に-上田埼玉知事 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009070100819 まあ兇惨党とかは、究極には国をひっくりかえして恐惨主義国家を作って国歌をインターナショナルにしようという思想だから、それを憲法…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アサヒ ザ・マスター

アサヒの本格的麦芽100%ビールは、好きなのだけれど、一般ウケしないのか、短命に終わりがち。 プライムタイムはYEBISUより美味いと思ってたんだけど、無くなって寂しかったので、新製品に飛びついてみた。 気に入ったので、箱買い。 最近、家計も苦しいこともあって、24本の「箱買い」をするほどの「ビール」は無かった。一番絞りは麦1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポルターガイストな妻

長男の入学に伴い、事務職に転職した妻は、パソコン教室に通って資格にチャレンジしてMSオフィスの資格のいくつかに合格し、上のステップのものに挑戦中。 こないだは友人に電話で「教えて」と言われ、なかなか説明も面倒なのでかわりに作ってメールで送ってあげたらしい。 曰く、「ポルター・ガイストしてたの!」 ・ ・ ・ ・ ゴース…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

水族館での次男迷言

次男の保育園の親子遠足があったのだが、晴れていたら遊園地の予定だったのだけれど、雨だったので水族館へ。 (どうも父兄に誰か強力な雨女がいるらしく、雨が多い次男の行事w) イルカショーも見て楽しめたようだった。 その後、円筒形の水槽でたくさん泳いでいる魚を見て 「わー! めだかがたくさん!」 めだかにしちゃでかい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ええと、ピースボートってクジラ捕るの反対してるヒトたちだっけ?

まあ、似たようなモンだ(笑) > ピースボート護衛受ける ソマリア沖 > 2009.5.14 01:38 > >  海賊対策のためアフリカ・ソマリア沖に展開中の海上自衛隊の護衛艦が、民間国 > 際交流団体「ピースボート」の船旅の旅客船を護衛したことが13日、分かった。 > ピー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芸術家と喫煙の悲しきしがらみ

作曲家の三木たかしさんの訃報を聞いて思い出したことをいくつか。 三木たかし氏ってどんな曲を作ったの? と聞かれたら、 大人には「津軽海峡冬景色」子供には「アンパンマンのマーチ」と言うのが手っ取り早いか。 学生時代、音楽に詳しい友人に聞いた話だと、「津軽海峡冬景色」は、出だしから三連符が続くという構成の演歌ということで、とて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプラウト

近所のビデオレンタルでコミックレンタルもやっているのだが、軽井沢シンドロームSPROUTを借りて読んだ。 軽井沢シンドローム 特別に思い出深い漫画である。 中学生のときにこの漫画にハマらなかったら、お茶の水の喫茶店でおもしろいお兄さんたちに出会わなかっただろうし、碓氷峠で1ナンバーパジェロに置いてかれないように必死で追いかけること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

景色の比較3 スイス ヴァーレン湖

比較したくて撮ったったわけではないのだが・・・。 リヒテンシュタインやマイエンフェルトからチューリッヒ方面に向かうときにはヴァーレン湖畔を通る。バスは湖畔のパーキングでトイレ休憩。綺麗な湖の対岸を見ると、断崖の上になだらかな斜面があり、そこに村があるのが面白かったので撮影。10年前も全く同じ感想を抱いて同じ行動をとったことなど、き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

景色の比較2 リヒテンシュタイン

リヒテンシュタインはスイスとオーストリアに近い小国。 簡単に言うと、金持ちの王様がいて、税金が安いので書類上の本社を置く会社が多く(人口よりも法人数が多い)、法人税収が国家収入の半分近くを占めるので、所得税などの直接税がない。切手発行など観光事業が盛ん、通貨はスイスフラン(当時)、防衛もスイス軍、郵便・電話もスイスと共通。 「ルパン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町田にお買い物

家族で町田に出かけた。 駅から離れた所にあったでかい東急ハンズは駅前の東急の2フロアだけになっていた。 学生時代に画材や文房具でお世話になった「なかじま」は看板だけが残って小田急デパートにはいって小さくなっていた。 せっかく小田急デパートに行ったので、小田急でしか売っていない小田急のBトレインを買ってきた。 Nゲージパーツは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和の人に言っても信じてもらえないかも

そのまんま東が宮崎県知事とか 森田健作が千葉県知事とか 東京都知事が青島幸夫→石原慎太郎とか カセットテープはほとんど使われていないとか フロッピーディスクも使われていないとか 切手サイズのSDメモリの容量が16ギガ(16,000メガバイト=2HDフロッピー1万6千枚分)が3000円以下で手に入るとか 昭和の時代に戻って言っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫が外に出ると帰ってこないとは……

実家では子供の頃から猫を飼っていた。 はじめは迷い込んできた猫(引っ越しではぐれたような元飼い猫らしく賢い猫だった)、 それにひかれたらしく、家の周辺に住み着いていた猫(家に入ってきても廊下までで、まさに家の回りにいた)、 迷い込んできた子猫(賢い猫だったが短命だった)、 それが、雨の日に連れてきたちょっと不細工な子猫(不細工だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町並み変遷の比較 ハイデルベルグ/ドイツ

これも消えた「生扉」のホームページに載せていた記事の再録。 バブル期で早々と就職が決まった俺は大学が主催する研修旅行と言う名の西ヨーロッパ一周3週間のツアーに参加した。俺の出身大学は中小企業の社長の子女が多く、旅行にン十万もお小遣いを持ってくる連中も多くて当時は抽選率が厳しかったのだが、旅行の抽選は4年生には有利なので通ったのだった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああ、カセットテープ

たまたまWikipediaのコンパクト・カセット(俗に言うカセットテープ)の項を見て、カセットテープの録音時間ラインナップの変遷が「違うんじゃない?」と思ったので。 「当初はC-30、C-45、C-60、C-90、C-120の5種類だった」というのは、異存なし。 まず、フジカセットのC-80登場前からC-45→C-46になっていたよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

透明マント Invisibility Cloak

ハリー・ポッターの7巻で、透明マントは死の秘宝の一つで世界に一つだけ、とあったけど、確か4巻でクラウチ・ジュニアは透明マントに隠れてクィディッチ・ワールドカップに来てたんじゃなかったけか・・・? と思ったので、読み返してみた。 まず4巻。確かに35章VeritaserumでInvisibility Cloakを使ったと真実薬で白状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そういえば夢の国で……

もうあれから一ヶ月経ってしまった、ディズニーランドホテル&ディズニーランドでの長男の誕生日。 ホテルでもらった「お誕生日シール」を帽子に貼ってご機嫌の長男。「わーホテルのはじめてみたよー、おめでとう」なんて言ってくれるキャストのお兄さんもいました。 しかし、ビッグサンダーマウンテンに並んでいるとき、首から下げていたポップコーン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんで出荷停止?

ミュージシャンが犯罪で逮捕されるとなぜ作品が出荷停止になるのかわからない。 バッシング・アレルギーの過剰反応? 音楽に限らず、薬物による錯乱状態でうまれた作品がすばらしくて、それをまねようと薬物の誘惑に駆られる人が現れる恐れがあるからとかでもないし、たとえそれにしたって無理がある。 陸上競技の記録などで、薬物によって生み出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初の前泊 ディズニーランド

1月23日は長男の誕生日。 最近我が家の誕生日プレゼントは「行きたいところにおでかけ」 というわけで、今回はディズニーランドです。妻の強力な誘導が合ったみたいだけどw 今回は誕生日当日はディズニーランドホテルに宿泊し、翌日土曜日にディズニーランドです。 ホテルの予約をしたときから休暇を申請済みの金曜日、学校から帰ってくるのを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひさしぶりの町田

免許の書き換えで、久しぶりに町田に行った。 横浜線町田駅で降りてバスターミナルへ行き、バスに乗って町田警察署へ。 帰りは、バスターミナル行きではなく、小田急の東口踏切の方へ行くバスに乗った。 小学生のころ通っていた町田スイミングクラブはこの辺だったかな、と思いながら景色を眺めていた。 銀行に行ってコンビニ手数料をタダにするために…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more