秘密基地雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 次男のベッド完成

<<   作成日時 : 2009/10/21 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

18日の日曜日は次男のベッドの組み立て。
次男のベッドは入手が困難だった。
長男のベッドは生協の通販で入手した木製のデスク付きロフトベッドで梯子ではなく階段式のもの。
俺も妻も兄弟/姉妹で二段ベッドだったのだが「個室でこんなベッドと机で子供時代を過ごしたかった」という思いで決めた。まあ親の勝手な思いの押し付けといえばそうなのかもしれないが、子供は大喜びだった。
次男も同じのがほしいと言うのだが、まったく同じものは手に入らないため、ネットでオークションも含めて探すことにして、結局業者のオークションで落札した。
同じ木製で下段がベッドの長さの幅のデスク、梯子ではなく収納の付いた階段が脇にあるタイプなのだがいくつかの相違点があった。
一番大きな違いは長さ。ベッド部分の長さが、長男のものよりもちょっと短い。今は十分だが、身長が俺よりも大きくなったら足がはみ出てしまう。
次に、階段の付いてる部分に柵が無いこと。まあ、柵が無いからはみ出ても大丈夫といえなくも無いがw
完成後に上に乗っていて、油断した長男は柵が無くて階段に落ちてしまった。
長男は「ビフォア・アフター」に出てくる「匠」を目指しているようなので、自分たちが俺を超える身長になった頃には、日曜大工で改造してもらおう。
長男のセットには机上本棚や引き出しなどは一切付いていなかったので買ってきたのだが、次男のには
キャスター付きの引き出しが二つと机上本棚が付いている。
次男はノートパソコンでBE−GOをやって、卓上本棚には、兄ちゃんからお下がりのBE−GOのCDROMケースを並べていた。
自分のベッドで喜んで寝た。今でこそ長男も自分のベッドで寝ているが、はじめは三日坊主で、寂しくなったのか、次男と3人で寝ていた和室に来てしまっていた。最近は(ようやく)寝室を稼動させ始めたので次男は和室で一人で寝ていたので、多分3日坊主にはならないだろう。ただ、いつも寝たときとは反対側に異動していたので、寝ぼけて柵の無い足元側から落ちないかどうかが心配だ。
画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
次男のベッド完成 秘密基地雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる